「きっかけ」はここにあります。

福祉の職場に興味・関心のあるあなた!この採用ページをご覧いただきありがとうございます。
広島県立障害者療育支援センターは、重度の心身障がい児(者)の生活の場としての入所施設「わかば療育園」と
知的障がいのある方の生活の場としての入所施設「松陽寮」の2つの施設で構成されています。

また、わかば療育園の外来部門では学習障害・注意欠如多動性障害等の発達障害に対しての診断・相談・療育指導を専門として行っています。
「障がいのある方と共に生きる文化を創造し発展させていこう」という理念のもと、様々な職種の職員が協力し合い「明るく」「楽しく」そして
「やりがい」をもって働いています。私たちの仲間となって「人と人とのつながり」を体感し、「喜び」を共感してみませんか。
まずは施設見学に是非お越しください。職員一同お待ちしています。

職場環境

広島県立障害者療育支援センターは、
総勢208名のスタッフが生活の支援を行っています。

病院見学・エントリーはこちら